1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2コミュニティイベント・Winter

ブログをお借りしているこのFC2でブログを持っている方だけが参加できるコミュニティがあります。
Les Amoureuses sims3」のLoveflower888様が管理人をなさっている、
「シムズ3 コミュニティ」にて、第2回目のイベントが開催中です!(*´д`*)
FC2会員の方だけ、こちらから閲覧可能です。

今回のテーマは「Winter」。
SSを撮影するイベントです。

以下、うちの出品SSです。

Sims復活してからSS撮影しまくりなので、せっかく沢山のSSがあるのでショートストーリーと共にどうぞ。
まさかの管理人本人のストーリーシムの二次創作ですw  超楽しいwwwwwww















WINTER@Alex×Erin





息を吸い込むたびに、肺がキリキリと痛みを覚える。
その感覚に、彼女が近いことを悟る。
視線を感じた瞬間、比べ物にならないほと一気に自分の周囲の気温が下がった気がした。
それなのに、頬が緩む。
彼女だ。
sn+alx (5)

「こんばんは」

何もないはずの白い闇の中に呼びかけると形容しがたい高い音がして、まず甘い声が彼の耳に降ってきた。

「またあなた来ちゃったの?せっかく助けてあげたのに」
「・・・ちゃんと本当のことだったか確かめたくてね」
「あなた馬鹿なの?今度は本当に死ぬわよ」

瞬きすると、さっきからそこにいたのような当たり前さで彼女が姿を現した。
大きな瞳がじっと彼を見つめる。

sn+alx (3)

「これで用は済んだでしょう?麓にお帰りなさい」
「昔、俺と会ったことがあるよね?」
「・・・・知らないわ」

sn+alx (4)

まだ学校にも通っていない年齢の子供のころもやはり彼はこの山で迷ってしまったことがある。

「あの時は怖がらないように陽が昇るまで抱いてくれたのに、この前はもうしてくれなかったね」
「あれは子供だけのサービスよ」

"あれ"、と答えてしまったことで、暗に覚えていることを彼女は示してしまった。
それを指摘するとまた彼女が消えてしまう気がするので、あえてそれには触れない。

「・・・・・山に住む雪女は若い男の魂を食べると聞いたことがあるけれど、俺じゃお気に召さなかったかな」

瞬間、彼女の眉根がきつく寄って、また姿を消してしまった。
すると首筋に文字通り氷を押し付けられた乾いた冷たさがまとわりつく。
オーロラのような光が彼の背後にぴったり寄り添った彼女から発せられて、この場だけ暁を迎えたかのようだ。

「そうして欲しいのであれば今からでも食べてあげましょうか。
 この美しい顔のまま氷漬けがいい?それとも氷柱で串刺しになりたい?
 万年雪の一番下にでも連れて行ってあげましょうか」
sn+alx (2)
「どれでもいいよ」

彼の吐き出した息だけがあたりに熱をもたらす。
彼女の周りだけ異様に気温が低く、空気すら次々凍って小さな氷の粒が絶え間なく生まれて輝いていた。
氷の霧は、子供のころの記憶のままだ。
でも不思議と彼女は子供の自分が凍えないようにもしてくれていて、あのときは寒さを感じなかった。

心優しい、氷の女王様。

「・・・・傷つけたなら謝るよ、ごめん」

ため息のような暖かい風が起った。
心からの謝罪が届いたようで、寒さを緩めてくれたようだ。・・・・子供のころの、あの時と同じように。

「謝るなら最初から言わなければいいのよ」
「そうだね」

彼女が腕を緩めたところで、くるりと身体を半回転させると彼は彼女の手をとって腰を折る。

「俺が生きているのはあなたのおかげです。ずっとお会いしたかった」
sn+alx (6)
急に仰々しくなった彼の態度を受けて、「ふ」と彼女が微笑んだ音がして、
そのまま彼女の細い腰を自分に強引に寄せた。

急なことに姿を消して逃れる余裕もなかったのか、粉の雪が煙のように舞い上がって
音もなく羽毛のように倒れこんだ2人を受け止める。
さすが雪と氷は思うがままに感触すら操れるらしい。

「また俺が戻ってきたのをバカだと言ったよね」
「そうね・・・これは一体なんなの?」

見下ろした彼女は相変わらず美しい。
でもいつしか内面的にはこちらのほうが年を重ねてしまったようだ。

「忘れられない初恋の人に会えたらバカなこともしたくなるものだよ」

だから本当に、食べてくれても構わないのに。

雪の軋む音すらしない白い闇の中でそう囁くと、彼女は驚いたまま身体を堅くしている。
sn+alx (11)

sn+alx (12)
「だから私はそんなことしないわ。そんなの、あなたたちの勝手な作り話よ」

また少し怒ったのか、耳元でまた氷の霧が生まれる音がする。
彼女の周りだけそれらが光って宇宙でも漂っているかのようだ。

「じゃあ俺がするしかないね」

きっと冷たいだろうと覚悟していたのに彼女の唇はちゃんと暖かかった。
sn+alx (13)












空からは絶え間なく雪が降り続けている。
よく、降ってくる雪を見上げると吸い込まれそうだというが、そうでもない。


目の前で生まれる氷の霧の粒をなんとなく指先で遊ばせながら、彼女に訊く。

「春になったら君は何をしているんだい?」
「あなたは仕事が終わったら何をしているの?たぶん、それと同じだわ」
sn+alx (8)
「・・・・お風呂に入ったり、本を読んだり?」

意外だな、聞かなければよかったかもしれないな。
そう言って、彼が楽しそうに笑う。

「違うわ、ずっと寝ているの。とても暇なんだもの。仕事があるとき以外は、こちらに来ちゃいけないし」
「なるほどね」

自分の口から生まれる白い息を、まるで煙草の煙のように彼は吐き出す。

「・・・・・次にはいつ会えるかな」
「もう会わないかもしれない」
「どうして?」
sn+alx (9)
「一緒に居れないもの。・・・・皆にも、だから人間には会うなって言われていたの。
 でも助けちゃった」

ああ、そういうことか。
やっぱり雪女は男の魂を食べるんだな。
それでこうやって、一生魂を返してくれやしないんだ。
そうして彼女達に焦がれて、雪の中で待ち続ける男達は昔から多かったに違いない。

「俺は来るよ、もしできるなら連れてってくれてもいい」
「・・・それができないから、皆に会うなって言われてたの」
sn+alx (10)
氷でできているのに柔らかい、その不思議な感触の髪に触れる。

「じゃあ君をこのまま連れ帰ることはできるかな?」
「できると言ったら、どうするの?」
「連れて行くよ」

降りてくる白雪を追いかけて、彼女の目が迷ったように揺れる。
彼女の出す答えが自分の方を向いてくれるように、その彼女の両手を取って優しく口付けた。

「君に春を見せてあげるよ」
「春は、きれい?」
「とても。・・・・・俺が一番好きなのは、ずっと冬だろうけど」

優しく言うと、彼女は嬉しそうに笑い返した。




世の中には、
雪女に殺される男の話と同じくらい、人里で正体を隠して男と幸せに暮らす雪女の話もある。




                                          (了)


冬といえば、雪女×男@ハッピーエンドでしょ!
関連記事

Comments

こんばんわ!
ふぃー!出た出た!想像以上に出ましたよ鼻血が!!
こんばんわ~!コミュでも書いたけど幻想的な世界観に惚れたぜ!
こういうの好きー!エリンが出してる大きいボールの間に顔挟みたいでーす♪
アレックスはこういう役がお似合いだ事!

でも雪女さんって春になったら溶けちゃったりしないのかな!?(現実的すぎるwww)もう!こういう余計な事考えてしまう私どうしたらいいのー!!
いや、本当に素晴らしいSSでした!

こんばんはーーー!
もうもうっ!アレックスとエリンを出してくるなんて反則ー!
もっとやれもっとーーー!(爆)

素敵・・・過ぎる(*´∀`*)
ただでさえアレックス×エリン萌えなのに(私が)、こんなの見せられたらもう・・・
たまらんだろーがーよーーーー(´・ω・`)
さすがりぐさん、SSの加工がとってもキレイw
キラキラしてるのは書き込んだの?凄いキレイ^^
人間のアレックスが凍っちゃうのかなとか、エリンを連れて帰ったらエリンは消えちゃうのかなとか心配したけど
今回のお話はハッピーエンドのようで安心しました^^
素敵なお話をありがとうございました♪
イベント楽しみましょう^^
Re: タイトルなし
ahiruchanetさん、こんばんわ!
ちょ、鼻血www拭いてください!www( ゚∀゚)つ【ネピア】

冬!っていって最初に浮かんだのが、雪女だったんでやってしまいましたぜ!
最初はアレックスが雪女的な存在だったんだけど、
あえて人間で雪女だろうがエリンには相変わらずメロメロ攻め攻めなアレックスを書きたくて
こうなったんだぜwwww

> でも雪女さんって春になったら溶けちゃったりしないのかな!?(現実的すぎるwww)
M&Mチョコと一緒で溶けません
確か昔話では男に惚れちゃった雪女が人間として男と子供まで作っちゃうっていう
展開だった思うからダイジョウブイ!(ふ、古いwwww)

褒めてくださって、読んでくれてありがとう。コメントありがとうございました♪
Re: タイトルなし
mirumomさん、こんばんは(*´д`*)
へへへへへ!!「雪女」、って浮かんだ瞬間からアレエリ(略したw)しか
浮かばなかったぜーーー!!!
(バーン!!:カッコイイポーズ!w)

自分のオリジナル話でCP萌えしてもらえるって、もう本当に何度も言ってますけど感無量なんですよ。
アレックス配布で、わが子への熱がかなり加速して撮影に熱が入っちゃって、
予定してなかったのに小話まで書いちゃったよ!w

> さすがりぐさん、SSの加工がとってもキレイw
> キラキラしてるのは書き込んだの?凄いキレイ^^
そうです!そして実は早速先日harrnさんの記事で勉強した「きらきら?色が複数あるの?」を
実践してみました(*´д`*)キラキラは手書きで、ささっと。


> 人間のアレックスが凍っちゃうのかなとか、
> エリンを連れて帰ったらエリンは消えちゃうのかなとか心配したけど
> 今回のお話はハッピーエンドのようで安心しました^^
おおふ!Σ(´д` )そういえば私のあとがきの一文でしかハッピーエンドってわからないっ。
さっきラスト一文を書き足しました(*´д`*)ひらめきをありがとう!
アレエリにはハッピーエンド以外ありえないから!(威風堂々!:お前本当自シム好きすぎだよwww)

本当、私の話を読んでくれたばかりかお礼までありがとうです。
コメントありがとうございました!イベント、楽しみましょ~~~
うぉおおおおおお!!!!りぐのえるさんこんばんわ!!!

いい!!!すごくいい!!!!
SSの壮美で幻想的な素晴らしさにも度肝を抜かれましたが、
さらにお話も最高じゃないですかー!!!!
男の魂を食べる、の意味とか・・・うわーっすっごい!!
こんなお話作れるのがすごい!!!!
唇は暖かいんですか・・・(´ω`*)雪女も一人の人間・・・ってあれ、妖怪?・・・(・ω・?)
これ一冊の絵本に出来ますよ~~~~(*´Д`)ハァハァ

あ~もう、今回のイベントは本当に楽しいですね~><*
素晴らしいSSとお話をありがとうございました!!
りぐのえるさん、こんにちは!

ひいいい!なんですかこの大人の絵本のような素敵な物語はっ!
コミュトピでSSを拝見したときから「綺麗~~!」って激しく感動していたのですが、こちらに伺ってさらにストーリーも楽しめちゃうとは・・・。
イベント万歳www

エリンの雪女姿、幻想的なまでに美しいですね☆
白のドレスがアレックスといるとウエディングに見えちゃう私ww
しかしお胸が相変わらずボリュームたっぷりでうらやましいっ!!
これだけ美しければ子供心にも恋しちゃうよねーうんうん、なんて
アレックスに思わず同意しちゃいました!
切ないけれど最後はハッピーエンドになったので
ほっと一安心♪こういう番外編みたいなストーリー大好きなので
またやってくださいね^^
素敵SS&ストーリーご馳走様でした^^

それと前記事のことまでコメントさせてもらっちゃいますねーーww
アレックス配布ですか!!
お気に入りシムさんを出してくれるとは太っ腹だ!
勿論頂いて帰ります!でもうちのレビュー世帯のご近所さんとして
登場させていいものか・・・。アレックスに失礼があっては。。。と
ちょっとハラハラしてしまいそうですww
配布ありがとうございました^^
Re: タイトルなし
りりんさん、こんばんは(*´д`*)!!!

ふおおおお///すっごい褒めていただいて、本当にありがとうございます!><
初めてのファンタジー系SSなのと、配布でアレックス熱がなんか上がっちゃったし、
ブロ友さんのところで素敵加工術を勉強したのでやってみました(*´д`*)

> 男の魂を食べる、の意味とか・・・うわーっすっごい!!
> こんなお話作れるのがすごい!!!!
> 唇は暖かいんですか・・・(´ω`*)雪女も一人の人間・・・ってあれ、妖怪?・・・(・ω・?)
(*ノノ)もうね!なぜかアレックスのときはこういうネタばっかり浮かぶんですよ!
嫌になっちゃいますよ、相変わらず作者の思惑を超え気味なキャラで!////
唇は、あったかいんですv-238
でないと子供作るときに大変ですからね
もうどんだけ温めあっちゃったの?って感じですよね(お前は何をいってるんだ)

本当に、今回のイベントでは皆さんのアイディアとSSで、目も心も楽しませていただいてますよー!
目を通していただいてお礼をおっしゃっていただけるなんてっ///
コメントありがとうございます~!
Re: タイトルなし
LoveFlower888さん、こんばんはー!///
改めて、今回のイベント開催ありがとうございます!!
何かアレックスがエリンへの熱を暴走させちゃって、お話できあがっちゃったんです(つд;`)ぐすんぐすん
相変わらず、親の思惑超えて動くやつで困ってます。

えへへ、SSキレイですか?///Love師匠におっしゃっていただけると、本当に嬉しいv-238
早速、ハル姐さんが記事にされていた加工術で、複数の色をちょちょいと
からませてみたいしたんで、うれしいです!///

おおおお////!すごいすごい!!!あのドレス、ちょっとウェディングを意識しました!
雪女と人間の結婚だから!!!!////
エリンを綺麗っていってくださって、本当にいつもありがとうございます。
うれしいなぁ~~~(*´д`*)イメージとしてFFの召還獣シヴァっぽくしてますw
あとやっぱりハッピーエンド以外は書くのがちょっと苦手なもので、
この2名を別れさせるとか、死なせちゃうとか無理でした~。そしてやっぱり結局イチャイチャというww

あとアレックスのお持ち帰りまで!どうもありがとうございます。
太っ腹ですか?ふへへ。もう一人は出しませんけど、可愛がっていただけたら嬉しいです!
レビューに出してくださるとか、隅っこに写ってるだけでもうれしいですよー////キャアアア///
こまやかなお気遣い、本当にありがとうございます。
アレックスは構わずイジり倒してください(*´д`*)通行人でいいですよ、通行人で!www

コメント&DLありがとうございました!!
りぐのえるさんこんばんは^^

ううううぅぅぅぅ美しい~><!!
エリンさんは普段から美しいですが
そこにファンタジーがプラスされて更になんか・・・もうっ!!(落ち着け
そしておぱーいがwwwグラマラスで羨ましい・・・www

アレックスさんはファンタジーになってもエリンさん一筋なところが素敵ですw
まぁこんな美しい雪女さんに会ってしまったら他の人に恋とかできないですよね~(*´ω`*)
2人がその後どうなったのかチラッとでいいので覗いて見たいですwww
素敵なSSをありがとうございます><!

そしてアレックスさんの配布!!!
もちろん速攻でダウンロードさせて頂きましたよ!!!嬉しすぎますwww
是非とも仲良くなりたい!ということで遠慮なくご近所さんに投入させていただきますね( ´艸`)

前回のコメントにアレックスさんがコメントしてくださってて
それを職場で見てしまって上司の前で思いっきりニヤニヤしてしまいましたYO(^q^)www帰りもずっとニヤニヤしてましたごめんなさいw
そしてさっき軍服アレックスさんのドS発言を見てしまい更にニヤニヤMAXでPCに向かってますwww・・・気持ち悪いですねごめんなさいw

・・・いつかりぐのえるさんに萌殺されそうですwww
Re: タイトルなし
りんごさん、おはようございます♪

WINTER、ご覧いただいてありがとうございます///
やっぱりアレックスはいかなるときも、どんなシチュエーションでも、エリン絶対主義というのが
必要だと思ってますwその後の二人!おお、今度ちらっと撮ってみますね♪

アレックス配布もまさかのDLありがとうございます!軍服じゃないですがw


>前回のコメントにアレックスさんがコメントしてくださってて
>それを職場で見てしまって上司の前で思いっきりニヤニヤしてしまいましたYO(^q^)www
>帰りもずっとニヤニヤしてましたごめんなさいw

・・・・じゃあもしかしたらこのコメントも職場で見てるかもという・・・
それはフリですね?りんごさん。見間違えることなきフリですよね?
りんごさん、私がノリやるというのを見越してるなら・・・見事なフリですwww
じゃあ出しましょう!w軍服アレックスも欲しがるとは・・・・悪い人だ、あなたは!
(管理人火がついちゃったらしい:爆笑)


アレックス「仕事中にも来てくれるのは嬉しいけど怒られてしまわないかな?
      俺はあとでもいいから仕事しようか。ちゃんとご褒美を用意しておくからね」


>そしてさっき軍服アレックスさんのドS発言を見てしまい更にニヤニヤMAXでPCに向かってますwww
>・・・気持ち悪いですねごめんなさいw

アレックス 「・・・・気持ち悪いことはないけど物欲しそうな顔してるよね、りんごさん」

あかん!www
超ごめんなさい、悪ノリがすぎました!お仕事超がんばってください。
コメントありがとうございました(*´д`*)

Leave a Comment


Body
WEB拍手
いただく拍手が励みになってますのでボタンを「ぽち」とお願いします✿コメント機能はありません
過去の拍手コメへの返信はこちら
Count start 2014.1.1-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。